Artist: 
Search: 
Reddit

Onmyouza - Hyaku No Oni Ga Yoru Wo Yuku lyrics

(百鬼(ひゃっき))夜闇を切り裂いて
有象無象(うぞうむぞう)の異形(いぎょう)が
(百鬼)練(ね)り歩く月一度の
我が物顔の鹵簿(ろぼう)

触(は)え尽(つ)く京の都に
哀れに横たわる骸(むくろ)
この世に残した怨み
幾許(いくばく)か晴らさんと

月が燃え尽きた天の火が 赤と黒の下
溢れ出した百(もも)の鬼が 我先と夜を行く

(百鬼)天変地異(てんぺんちい)の前触れ
己(おの)が所業(しょぎょう)の代償
(百鬼)逃げ出す事も叶わず
あれよあれよの頓死(とんし)

陰陽(いんよう)の狭間から
響き渡る笑い声
あの世で結んだ契(ちぎ)り
永久(とこしえ)に忘れじと

月が燃え尽きた天の火が 赤と黒の下
溢れ出した百の鬼が 挙(こぞ)り夜を行く
闇が踊りだす巳(み)の日の 弥生(やよい)の空には
溢れ出した百の鬼が 我先と夜を行く

矮小(わいしょう)なり、姑息(こそく)なり
憎き藤原、醍醐(だいご)の一族
既に亡き者時平(ときひら)に
代わりて屠(ほふ)る子々孫々(ししそんそん)ども