Artist: 
Search: 
Ludacris - Im On Fire (feat. Big K.R.I.T.) (1.21 Gigawatts: Back To The First Time Mixtape) lyrics (Japanese translation). | [Ludacris]
, Look, I make my own decisions
, Learn from my own mistakes
, My enemies they want beef...
04:56
Reddit

Ludacris - Im On Fire (feat. Big K.R.I.T.) (1.21 Gigawatts: Back To The First Time Mixtape) (Japanese translation) lyrics

EN: [Ludacris]
JA: [リュダクリス]

EN: Look, I make my own decisions
JA: 見て、私は自分の決定を作る

EN: Learn from my own mistakes
JA: 私は自分の過ちから学ぶ

EN: My enemies they want beef but don’t know whats at stake
JA: 牛肉をしたいが、絡んでいただきましたを知っていない私の敵

EN: I started out with nothing, just a dream and some hope
JA: 何も、ただの夢といくつかの希望で始まった

EN: I fiend for the riches like them crackheads fiend for the dope
JA: 私は、麻薬のためのそれら crackheads 悪魔のような富の悪魔

EN: I went from freeze tag to holding some weed bags
JA: 凍結タグからいくつかの雑草の袋を保持しているに行きました

EN: To a clown of hoes juggling my bean bag
JA: くわのピエロをジャグリング私豆袋

EN: I went from spin the bottle to kiss the model
JA: スピン モデルをキスをボトルを出身

EN: To 3 more seconds we gone find out if she spits or swallows
JA: 3 秒以上に彼女を吐くかツバメを見つけるを行っています。

EN: I heard its a recession, while you hardly survive
JA: これは、不況の中にほとんど生き残るため聞いたことが

EN: The hardest decision of my day is which car I’ma drive
JA: 私の一日の最も困難な決定は、どの車はドライブ

EN: Roll’s Royce Phantom, maybe the gold Ac’
JA: ロールのロールスロイス ファントム、多分ゴールド Ac'

EN: Or the origami Ferrari the way it fold back
JA: または折り紙フェラーリ フォールド バック方法

EN: This aint no 760, bitch this an Alpiner
JA: この aint 760、雌ないこれ、しゃべる

EN: Custom kicks chrome lips as deep as vagina
JA: カスタム キック クロム唇膣の深

EN: And women lost for words, guess they don’t know English
JA: 女性言葉を失った, 彼らは英語を知らない推測します。

EN: No matter what language they speak they all know dinglish
JA: 彼らはすべてを dinglish 知っているどんな彼らが話す言語

EN: [Hook]
JA: [フック]

EN: Don’t you understand with this blunt in my hand
JA: この私の手に鈍器で理解していません。

EN: (I’m fire) smoke smoke smoke sumthin;
JA: (火) 午前煙煙煙 sumthin;

EN: And don’t you understand with the World in my hand
JA: 私の手で世界を理解していません。

EN: If I aint the shit
JA: もし私は、たわごとではないです。

EN: Don’t you understand with this blunt in my hand
JA: この私の手に鈍器で理解していません。

EN: (I’m fire) smoke smoke smoke sumthin;
JA: (火) 午前煙煙煙 sumthin;

EN: And don’t you understand with the World in my hand
JA: 私の手で世界を理解していません。

EN: If I aint the shit
JA: もし私は、たわごとではないです。

EN: [Ludacris - Verse 2]
JA: [リュダクリス - 第 2 節]

EN: Now as the World turns spinning on its axis
JA: 今、世界を軸に沿って回転がターンします。

EN: My dick be brushing women’s lips like chapstick
JA: 私のディックはリップ クリームのような女性の唇をブラッシングします。

EN: They say it’s cold on the outside
JA: 彼らは外で寒いと言う

EN: So like a dentist I’m tryna keep the mouth wide
JA: 歯科医のようだ続ける tryna の口から広い

EN: Reminiscing on my days on the southside
JA: Southside の私の日の思い出

EN: I made many leak and I aint talkin’ ’bout no housewives
JA: 話してない主婦ではない多くのリークと私は行われました。

EN: From eating canned tuna, to shoe hills with puma
JA: プーマ靴丘を食べるツナ缶から

EN: From women saying “hey chris” to “GODDAMN LUDA!”
JA: 女性と言っから「ちょっとクリス"「田舎者の白人野郎ルーダ !」に

EN: From playing slap box to making the ‘Lac drop
JA: 平手打ちを再生からボックスに、「Lac ドロップ

EN: To white neighbours swear I’m selling crack rock
JA: 白に隣人を誓う亀裂岩を販売しています

EN: Eyes so low they think I’m Asian when I’m blazing
JA: 目の非常に低い彼らが思うアジア私は午前燃えるとき

EN: Cause that purples on my chest like I’m playing for the Ravens
JA: レイヴンズ稼ぎをしてるような私の胸に紫の原因

EN: Cadillac Devilles still rolling til the tires flat
JA: キャデラック Devilles まだフラット タイヤ ティル圧延

EN: Not from Arizona but I swear I want that diamond back
JA: アリゾナ州からではなくでもそのダイヤモンド バックをすると誓う

EN: Sunroof tar, wood grain wheel
JA: サンルーフ タール、木製の穀物のホイール

EN: I sign for millions, ya’ll would never get the same deal
JA: 何百万、署名屋よは決して同じ扱いを受ける

EN: [Hook]
JA: [フック]

EN: [Big K.R.I.T - Verse 3]
JA: [大きな K.R.I.T - 第 3 節]

EN: I got a candy coated fetish, hoe dont you forget it
JA: キャンディ コーティング フェチを持って、鍬あなた don't それを忘れて

EN: But big big big let me wet it, its that K-R-I-T stay besides me
JA: しかし、大きな大きな大きなさせて、濡れているその私以外にもその K-R-私は T 滞在

EN: We can go get this dough, then we mind if you show me dime
JA: 我々 は、我々 は気に私にダイムを示すかどうかは、この生地を得る行くことができます。

EN: I promise you wont let go
JA: あなたは行かせないことを約束します。

EN: I got an old school and that bass big
JA: 私は古い学校とそのベースに大きな得た

EN: If it aint on chrome than it aint me
JA: もしそれよりもクロームのではないではない私

EN: And my mouthpiece colder than the ice season
JA: 私のマウスピースは、氷の季節より寒い

EN: Call me father Winter in the peak of summer I spit December
JA: 12 月を吐く夏のピークで冬の父と呼んでください。

EN: Breaking backs as they cracking limber
JA: 割れ肩慣らしとして、背中を破る

EN: If thats your bitch than she can’t remember
JA: 彼女が覚えることができないよりもあなたの雌犬である場合

EN: I give her wood, she holla timber
JA: 彼女、彼女は叫び声木材を与える

EN: And the paint I play the sum or attention
JA: 合計または注意再生、ペイント

EN: Television of a player with an intention to be rich?
JA: 金持ちになるつもりでプレーヤーのテレビですか?

EN: Well I hate to mention?
JA: よく私は言及を嫌いですか?

EN: Back again, one more time for the buck niggas
JA: 再び、木びき台の niggas の 1 つのより多くの時間

EN: And the thoroughbread that won’t f-ck with ‘em
JA: F-ck で文句を言わない thoroughbread' 日

EN: And hanged on cause I stuck with ‘em
JA: ' 日で立ち往生で絞首刑の原因

EN: I aint got time to waste hoe
JA: 私は鍬を無駄にする時間を持っていないか

EN: Didn’t have shit now I make more than I can barely count
JA: 私はやっと数えることができるより多くを作る今たわごとを持っていなかった

EN: Keep the thoroughbread shaking what the Good Lord gave ‘em
JA: 良い主がそれらを与えた揺れ thoroughbread を保つ

EN: Yo chick ass been a bounce
JA: ヨお尻のひよこされてバウンス

EN: We still live from the underground
JA: 我々 はまだ地下からライブします。

EN: Aint nothing changed to me
JA: 私に何も変更はないです。

EN: I put it down from the south, and body everything these lames claim to be
JA: 南から、それを置くし、体のすべてのこれらの薄いことを主張します。

EN: Young Chris…
JA: 若いクリス.

EN: [Hook]
JA: [フック]