LUHICA - Kimi To Odorou (君と踊ろう) (feat. Nabe) (2014)

video played 9,597 times
added 3 years ago
Rate:

LUHICA - Kimi To Odorou (君と踊ろう) (feat. Nabe) lyrics


街角ですれ違った
見覚えあるノースリーブに
読みかけのアーウィンショー
開けたような気がしたんだ

今さら僕にできることは
過去のページ めくることか
交差点を渡る君は
思い出よりも美しい

君と踊ろう
最初のステップ
出逢った日から
ずっと思ってた
君と踊ろう
最初のステップ
愛しい女(ひと)
そっと包むように
この腕の中に抱きしめて
木漏れ日に揺れながら
風のメロディー

「どうしてた?」聞きたかったけど
もう早足で行ってしまった
愛はいつも気づいた時に
背中ばかり見せるものだね

今なら僕もできるだろう
何も言わず 見送ること
君は一瞬 振り返って
こっちの方に微笑んだ

夢で踊ろう
瞼(まぶた)を閉じて
現実よりも
永遠になるよ
夢で踊ろう
瞼(まぶた)を閉じて
大事な女(ひと)
ずっと見守ろうか
僕のこの胸に独り占め
変わらない風が吹く
遠いメモリーズ

いつかの幻に
心が騒いでる
だから この場所から
僕はダンスを誘おう

君と踊ろう
最初のステップ
出逢った日から
ずっと思ってた
君と踊ろう
最初のステップ
愛しい女(ひと)
そっと包むように
この腕の中に抱きしめて
木漏れ日に揺れながら
風のメロディー
-
終わり~
皆さんの意味感想教えてくださいm(_ _)m!
-
【LUHICA コメント】
小嶋さんとは、昨年CMソングでデビューしたばかりの頃に、
初めて出演させて頂いた歌番組でお会いしました。
私は初めてのテレビ、しかも生放送でガチガチに緊張していたのですが、
当日同じ番組に出演していらっしゃった小嶋陽菜さんに声をかけて頂いて、とても安心したのを覚えています。
そんな素敵な先輩に、今回PVに出演して頂いてとても嬉しく思いますし、曲のイメージにピッタリだと思います。
【小嶋陽菜 コメント】
TSUBAKIのCMを聞いた時、歌声も素敵でとてもインパクトのある曲だと思っていましたが、
テレビの歌番組で初めて会った時に、歌っているのがまさかあんなにあどけない女の子だとは思っていなかったのでとても驚きました。
話をしている時のニコッと笑ってる17歳らしい姿と、歌った時のギャップがすごく素敵でした。
-
歌詞の中で歌われている「昔のカノジョの思い出」を演出するために、
今回はTSUBAKIのミューズでもある小嶋さんに出演参加していただいています。
過去の二人の思い出。楽しかったこと、何気ない仕草、別れの時、をそれぞれ演じてもらい
カメラは彼氏の視線を意識して撮影しています。
撮影中は小嶋さん自身も、とても楽しんでもらえたようでリアルな感じで撮影することができました。
とても素の感じがでているように見えますが、小嶋さんの演技力も高さが出ているのだと思います。
カワイイという声がスタジオのあちこちで聞こえてくる撮影で、スタッフもノリノリ。
短い時間の中でたくさんのOKテイクがいただけました。
改めて小嶋陽菜さんの「カンのよさ」を実感させられました。


  • COMMENTS