Artist: 
Search: 
Kanye West - Last Call (The College Dropout Album) lyrics (Japanese translation). | [Intro: Jay-Z (Kanye)]
, [laughing]
, Yo fuck you, Kanye, first and foremost
, For making me do this...
12:40
video played 12,526 times
added 6 years ago
Reddit

Kanye West - Last Call (The College Dropout Album) (Japanese translation) lyrics

EN: [Intro: Jay-Z (Kanye)]
JA: [イントロ: ジェイ-Z (カニエウェスト)]

EN: [laughing]
JA: [笑い]

EN: Yo fuck you, Kanye, first and foremost
JA: ヨ性交、カニエ、まず第一に

EN: For making me do this shit. Muh'fucker
JA: 私このたわごとを行うこと。Muh'fucker

EN: Had to throw everybody out the motherfucking room
JA: 誰もが厄介な部屋をスローするようにしました。

EN: 'Cause they don't fucking..
JA: だって彼らはクソしないでください.

EN: (I'd like to propose a toast)
JA: (私は乾杯したいと思います)

EN: (I said toast motherfucker)
JA: (私がトースト野郎を言った)

EN: [Chorus: Kanye]
JA: [コーラス: カニエ]

EN: And I am (here's to the roc)
JA: 私は、(ここでは、roc)

EN: And they ask me, they ask me, they ask me, I tell them (here's to Rocafella)
JA: 私は彼ら私に尋ねる、彼ら私に尋ねる、私に尋ねる、それらを教えてください (ここではロッカフェラのためにです)

EN: Raise your glasses, your glasses, your glasses to the sky (here's to the roc)
JA: あなたのメガネ、メガネ、メガネ、空を上げる (ここでは、roc)

EN: This is the last call for alcohol, for the... (here's to Rocafella)
JA: これは、アルコールの最後の呼び出しのための.(ここではロッカフェラのためにです)

EN: So get your ass up off the wall
JA: だからオフの壁をあなたのお尻を取得します。

EN: [Verse 1]
JA: [第 1 節]

EN: The all around the world Digital Underground, Pac
JA: 世界のデジタル地下 Pac すべて

EN: The Rudloph the red nosed reindeer of the Roc
JA: Rudloph Roc の赤鼻のトナカイ

EN: I take my chain, my 15 seconds of fame
JA: 私のチェーンは、名声の私の 15 秒を取る

EN: And come back next year with the whole fucking game
JA: 全体のゲームをクソと来年戻ってくる

EN: Ain't nobody expect Kanye to end up on top
JA: トップ上に終了するカニエを期待誰もではないです。

EN: They expected that College Dropout to drop and then flop
JA: 彼らはそれを期待をドロップして、フロップ大学中退

EN: Then maybe he stop savin' all the good beats for himself
JA: 多分彼はすべての良いサビナ ' 停止ビート彼自身のため

EN: Rocafella's only niggaz that help
JA: ヘルプはロッカフェラの唯一の niggaz

EN: My money was thinner than Sean Paul's goatee hair
JA: 私のお金だったショーン ポールのひげの毛よりも薄い

EN: Now Jean Paul Gaultier cologne fill the air, here
JA: ジャン ポール ゴルチェ ケルン今ここで空気を記入します。

EN: They say he bourgie, he big-headed
JA: 彼は bourgie を言う、彼は大きな頭

EN: Won't you please stop talking about how my dick head is
JA: あなたはしてください私のペニスの頭がある方法について話して止めるつもりはないです。

EN: Flow infectious, give me 10 seconds
JA: 感染の流れ、私に 10 秒を与える

EN: I'll have a buzz bigger than insects in Texas
JA: テキサス州の昆虫より大きいブンブンいう音があります。

EN: It's funny how wasn't nobody interested
JA: それは面白い方法ではなかった誰もが興味があります。

EN: 'Til the night I almost killed myself in Lexus
JA: 夜まで私はほとんど自分が死亡でレクサス

EN: [Chorus]
JA: [コーラス]

EN: [Verse 2]
JA: [詩 2]

EN: Now was Kanye the most overlooked? Yes sir
JA: 今最もカニエをいた見落とさですか?はいのサー

EN: Now is Kanye the most overbooked? Yes sir
JA: 今はカニエ最もオーバーブッ キングはいのサー

EN: Though the fans want the feeling of A Tribe Called Quest
JA: ファン クエスト感がほしいのに

EN: But all they got left is this guy called West
JA: 西と呼ばれるこの男は残得たすべてが

EN: Better take Freeway, throw him on tracks with Mos Def
JA: 良い高速道路を取る、モス ・ デフでトラックで彼を投げる

EN: Call him Kwa-lI or Kwe-li, I put him on songs with Jay-Z
JA: Kwa 李または Kwe 李、彼を呼び出すと、ジェイ z の歌に彼を置く

EN: I'm the Gap like Banana Republic and Old Navy, and oooh
JA: バナナ共和国や旧海軍とうーんようなギャップを午前します。

EN: It come out sweeter than old Sadie
JA: それが出てくる古いサディより甘い

EN: Nice as Bun-B when I met him at the Source awards
JA: 斌 B ソースの賞で彼に会ったときとしてニース

EN: Girl he had with him - ass coulda won the horse awards
JA: 彼は - 彼としていた女の子のお尻優勝したことが馬賞

EN: And I was almost famous, now everybody loves Kanye
JA: 私はほとんどの有名な今誰もが愛するカニエ

EN: I'm almost Raymond'
JA: 私はほぼレイモンド '

EN: Some say he arrogant. Can y'all blame him?
JA: いくつかは、傲慢な彼は言います。Y ' all は彼を責めることができますか?

EN: It was straight embarrassing how y'all played him
JA: それは y ' all が出場まっすぐ恥ずかしかった

EN: Last year shoppin my demo, I was tryin' to shine
JA: 昨年私のデモを約束輝きしようだった

EN: Every motherfucker told me that I couldn't rhyme
JA: すべてのくそったれこと私は韻を踏むことができなかった私に言った

EN: Now I could let these dream killers kill my self-esteem
JA: 私の自尊心は今私が知らせることができればこれらの夢の殺人を殺す

EN: Or use my arrogance as the steam to power my dreams
JA: または蒸気として私の傲慢さを使用して、電源を私の夢を

EN: I use it as my gas, so they say that I'm gassed
JA: 彼らは私が毒ガスだと言うので私は私のガスとしてそれを使用します。

EN: But without it I'd be last, so I ought to laugh
JA: それなしで私は最後に、笑うべきであるので

EN: So I don't listen to the suits behind the desk no more
JA: だから私は聞いていない、机の後ろにスーツをないより

EN: You niggaz wear suits 'cause you can't dress no more
JA: あなたは niggaz スーツを着ているよりドレスもなかったことができない原因

EN: You can't say shit to Kanye West no more
JA: これ以上はカニエ ・ ウェストのたわごとを言うことができません。

EN: I rocked 20,000 people, I was just on tour, nigga
JA: 20,000 人を揺るがした、ダチのツアーだけでは

EN: I'm Kan, the Louis Vuitton Don
JA: 菅首相、ルイ ・ ヴィトン ドンを午前します。

EN: Bought my mom a purse, now she Louis Vuitton Mom
JA: 私の母今彼女はルイ ・ ヴィトン ママ、財布を買った

EN: I ain't play the hand I was dealt, I changed my cards
JA: 配られた手をプレイではない、私のカードを変更

EN: I prayed to the skies and I changed my stars
JA: 空に祈ったし、私の星を変更

EN: I went to the malls and I balled too hard
JA: ショッピング モールに行ったし、私はあまりにもハードにファック

EN: 'Oh my god, is that a Black Card?'
JA: ' オハイオ州私の神は、黒のカードですか?」

EN: I turned around and replied, why yes but I prefer the term
JA: 用語を好むが振り向くし、答えた、なぜそう

EN: African American Express
JA: アフリカ系アメリカ人のエクスプレス

EN: Brains, power, and muscle, like Dame, Puffy, and Russell
JA: 脳、電力、および寺院、パフィー、やラッセルと同様の筋肉

EN: Your boy back on his hustle, you know what I've been up to
JA: あなたの男の子の喧騒に戻って、あなたまできた知っています。

EN: Killin y'all niggaz on that lyrical shit
JA: Y ' all の叙情的なくその niggaz を killin

EN: Mayonnaise colored Benz, I push Miracle Whips
JA: 色のベンツ、マヨネーズ奇跡の鞭をプッシュ

EN: [Chorus]
JA: [コーラス]

EN: "... last call for alcohol, for my niggaz"
JA: 「・・・私 niggaz アルコールのラストコール"

EN: [Outro]
JA: [エンディング]

EN: So this A&R over at Rocafella, named Hiphop
JA: この A & R 上ではロッカフェラ、ヒップホップの名前

EN: picked the Truth beat for Beanie. And I was in the session with him
JA: ビーニーの真実ビートを選んだ。彼と一緒にセッションであった

EN: I had my demo with me. You know, like I always do
JA: 私と私のデモをしました。あなた、私のような常にか知っています。

EN: I play the songs, he's like "Who that spittin?"
JA: 曲を再生、彼はのような"人 spittin のこと?」

EN: I'm like "It's me." He's like "Oh, well okay."
JA: 私は「それ私です」のような彼はのような「ああ、よくわかりました。

EN: Uhh, he started talkin to me on the phone
JA: Uhh、彼は電話で私を talkin を始めた

EN: going back and forth, just askin me to send him beats
JA: 行ったり来たり、ただアスキン彼を送信する私は打つ

EN: And I'm thinking he's trying to get into managing producers
JA: そして、彼は生産者の管理に入るしようとしているを考えています。

EN: cause he had this other kid named Just Blaze he was messin with
JA: 彼がこの他の子供の名前はちょうど彼だったとメッシン ブレイズ原因

EN: And um, he was friends with my mentor, No ID
JA: ええと、彼は私のメンター、No ID と友達と

EN: And No ID told him, "look man, you wanna mess with Kanye
JA: いいえ ID 彼に言った、"男見て、カニエと混乱して

EN: you need to tell him that you like the way he rap"
JA: 彼はラップ方法したいことを彼に教えてくださいする必要があります"

EN: [No ID:] "Yo, you wanna sign him, tell him you like how he rap"
JA: [ID なし:]"ヨ、する彼に署名、彼を教えてくださいあなたのように彼のラップ」

EN: I was all, I dunno if he was gassin' me or not
JA: 彼は私が gassin' されたかどうか場合を知らないすべてだった、

EN: but he's like he wanna manage me as a rapper AND a producer
JA: 彼は彼がラッパーとして私を管理するように、プロデューサー

EN: [Hiphop:] "I'll sign you as a producer and a rapper",
JA: [ヒップホップ:]「私はラッパー、プロデューサーとして、あなたサインよ」

EN: I'm like oh shit
JA: 私のようなオハイオ州のたわごと

EN: I was messin with, uh, D-Dot also
JA: 私は、ええと、messin をだった D ドットも

EN: People were like this, started talking about the Ghost production
JA: 人々 がこの、ゴースト生産について話し始めた

EN: But that's how I got in the game. If it wasn't for that, I wouldn't be here
JA: それは私がゲームで得た方法です。場合それ私は、ここではないためではなかった

EN: So you know. After they picked that Truth beat
JA: だから、知っています。彼らは真実を打つことを選んだ後

EN: I was figuring I was gonna do some more work
JA: 私はいくつかのより多くの作業を行うつもりだった見つけることでした。

EN: But shit just went poppin off like that. I was stayin in Chicago
JA: しかし、たわごとだけ行ったポッピンそのような。私はシカゴに滞在しました。

EN: I had my own apartment. I be doin' like, just beats for local acts
JA: 私は自分のアパートを持っていた。Doin をする ' 好きなビートのローカル行為

EN: just to try to keep the lights on, and then to go out and buy
JA: ちょうど点灯を維持しようとするし、行くし、購入

EN: get a Pelle Pelle off lay-away, get some Jordans or something
JA: 下車ペレ ペレ レイ離れて、いくつかのジョーダンまたは何かを得る

EN: or get a TechnoMarine, that's what we wore back then
JA: または我々 が当時着ていたが、TechnoMarine を取得

EN: I made this one beat where I sped up this Hal Melville sample
JA: 私は作ったこの 1 つのビートどここの Hal メルヴィル サンプルをスピードアップ

EN: I played it for Hip over the phone, he's like "oh, yo that shit is crazy
JA: ヒップの電話でそれをプレイ、彼は「ああ、yo そのたわごとは狂気のような

EN: Jay might want it for this compilation album he doin, called The Dynasty."
JA: ジェイこのコンピレーション アルバムの場合の王朝と呼ばれる彼は doin."

EN: And at that time, like the drums really weren't soundin' right to me
JA: その時点で、ドラムのような本当になかった私に右にハードロック

EN: so I went and um, I was listening to Dre Chronic 2001 at that time
JA: だから私は行って、ええと、私は、その時点でドレ慢性 2001年を聞いていた

EN: and really I just, like picked the drums off Xxplosive and put it like
JA: 本当に私はちょうどのような Xxplosive からドラムを選んだようにそれを置く

EN: with it sped up, sampled, and now it's kind of like my whole style
JA: それをスピードアップ、サンプリング、そして、今のようなもの私の全体のスタイル

EN: when it started, when he rapped on 'This Can't be Life.'
JA: それ始めたとき、彼は '生活するこのことはできません' に叩いたとき

EN: And that was like, really the first beat of that kind that was on the Dynasty album
JA: それは本当に王朝のアルバムにあったその種の最初のビートのようなだったと

EN: I could say that was the, the resurgence of this whole sound
JA: それはこの全体の音の、復活を言うことができます。

EN: You know, I got to come in and track the beat, and at the time
JA: あなたが知っているに来るし、ビートを追跡を得たと時間で

EN: I was still with my other management. I really wanted to roll with
JA: 私は他の管理とまだあった。巻きしたかった

EN: Hiphop. 'Cause I, I just needed some fresh air, you know what I'm
JA: ヒップホップ。私はどのような知っているいくつかの新鮮な空気を必要私は、私はちょうど原因

EN: sayin, 'cause I been there for a while, I appreciated what they did
JA: 言って、だって私はされてそこをしばらくの間、私は彼らが何をしたに感謝

EN: for me, but, you know there's a time in every man's life where he
JA: 私にとっては、しかし、あなたが知っています。すべての人の生活の中で時間があるここで彼は

EN: gotta make a change, try to move up to the next level. And that day I
JA: お奨めを変更、次のレベルにまで移動ましょう。その日私は

EN: came and I tracked the beat and I got to meet Jay-Z and he said, "oh
JA: 来て、私は、ビートを追跡しジェイ-Z を満たすために得たし、彼は言った、「オハイオ州

EN: you a real soulful dude" [Jay-Z: "you a real soulful dude"]. And he
JA: あなたは本当にソウルフルなおい"[ジェイ-z は:「あなたは本当にソウルフルなおい」]。彼は

EN: uh, played the song 'cause he already spit his verse by the time I got
JA: ええと、彼はすでに私は得た時間によって彼の詩を吐き出すだって曲を演奏

EN: to the studio, you know how he do it, one take. And he said
JA: スタジオにどのように彼はそれの 1 つを取るを知っています。彼は言った

EN: [Jay-Z:] "check this out, tell me what you think of this, right here"
JA: [ジェイ z:]"チェック アウト、これ何を考えて教えて右、ここの"

EN: "tell me what you think of this." And I heard it, and I was thinking
JA: 「教えてこのと思います.」それを聞いたし、私は考えていた

EN: like, man, I really wanted more like of the simple type Jay-Z, I ain't
JA: ように、男は、本当に思ったよりジェイ Z 型シンプルのようじゃ

EN: want like the, the more introspective, complicated rhy- or the, in my
JA: ようなより内省的な複雑な rhy-したいかで私

EN: personal opinion. So he asked me, "what you think of it?"
JA: 個人的な意見。だから彼は私に尋ねた、「あなた思いますかそれ?」

EN: [Jay-Z:] "so what you thinkin?"
JA: [ジェイ z:]"だから何を考えてですか?」

EN: And I was like, "man that shit tite,"
JA: 私はね、「そのたわごとタイト男」と

EN: you know what I'm sayin', man what I'ma tell him? I was on the train
JA: あなたが何を言って午前知っている '、男は私が彼に言う何ですか?電車の中でいた

EN: man, you know. So after that I went back home. And man I'm, I'm just
JA: 男は、あなたが知っています。だからその後家に帰りました。私は、男私はちょうど

EN: in Chicago, I'm trying to do my thing. You know, I got groups. I got
JA: シカゴでは、私は私のことを行うしようとしています。あなたが知っている、グループを得た。私は得た

EN: acts I'm trying to get on, and like there wasn't nothin really like
JA: 私は取得しようと、そこのような nothin を本当に好きではなかった行為

EN: poppin' off the way it should have been. One of my homeys that was one
JA: 遠く離れてポッピンはずです。1 つは私の homeys の 1 つ

EN: of my artists, he got signed. But it was supposed to really go through
JA: 私のアーティストの彼は署名しました。しかし、それは本当に通過するはずだった

EN: my production company, but he ended up going straight with the
JA: 私の制作会社が、彼はまっすぐに行くことになった、

EN: company. So, like I'm just straight holdin' the phone, gettin' the bad
JA: 会社。だから、私はちょうど、電話 holdin 'ストレートのような得る' 悪い

EN: news that dude was tryin' to leave my company. And I got evicted at
JA: 男のニュースを私の会社を残してトラインだった。私は得たで追い出さ

EN: the same time. So I went down and tracked the beats from him, I took
JA: 、同時に。私が取ったので行って、彼からビートを追跡、

EN: that money, came back, packed all my shit up in a U-Haul, maybe about
JA: そのお金が帰って、私のたわごとにパックをユーホール、多分について

EN: ten days before I had to actually get out. So I ain't have to deal
JA: 10 日前に実際に出ていた。だから私は対処する必要はないです。

EN: with the landlord 'cause he's a jerk. Me and my mother drove to
JA: 家主にだって彼はジャーク。私と私の母に行きました

EN: [Mother:] "Come on, let's just go"
JA: [母:]「さあ、行きましょう」

EN: Newark, New Jersey. I hadn't even seen my apartment.
JA: ニューアーク、ニュージャージー州。私も私のアパートを見ていなかった。

EN: I remember I pulled up
JA: プルアップを覚えています。

EN: [Mother:] "Kanye, baby, we're here",
JA: [母:]「カニエ、赤ちゃん我々 がここ"、

EN: I unpacked all my shit. You know, we went to Ikea, I bought a
JA: すべての私のたわごとを解凍します。あなたが知っている、私たちはイケアに行きました、私は買った、

EN: bed, I put the bed together myself. I loaded up all my equipment, and
JA: ベッド、私ベッド一緒に自分を置きます。私の機器をロードし、

EN: the first beat I made was, uh, 'Heart of the City.'
JA: 作った最初のビートは、ええと、'都市の心'

EN: And Beans was still working on his album at that time, so I came up
JA: 豆まだ働いていた彼のアルバムにその時来たので、

EN: there to Baseline, it was Beans' birthday, matter of fact, and I
JA: ベースラインにそれあった豆の誕生日、実際には、問題

EN: played like seven beats. And, you know I could see he's in the zone
JA: 7 つのビートのように演奏。そして、あなたがゾーンの彼を見ることができる知っています。

EN: he already had the beats that he wanted, I did nothing like already at
JA: 彼は彼が望んでいたビートがすでに、何もをしなかったに既にのように

EN: that time. But then Jay walked in. I remember he had a GuccI bucket
JA: その時。しかし、ジェイで歩いた。グッチ バケツを持っていた彼を覚えています。

EN: hat on. I remember it like, like it was yesterday. And Hiphop said
JA: 帽子。まるで昨日のように、それを思い出します。ヒップホップと言ったと

EN: "yo play that one beat for him." And I played 'Heart of the City.' And
JA: ヨ「再生」1 つを彼の打つこと。'都市の心' を再生と

EN: really I made 'Heart of the City,' I really wanted to give that beat to DMX.
JA: '、市内中心部、' のできて DMX にそのビートを与えるしたかった。

EN: [Hiphop:] "No I think Jay gon' like this one right here".
JA: [ヒップホップ:]「ジェイ ・ ゴンのいや ' 右ここでこの 1 つのような".

EN: And I played another beat, and I played another beat. And I remember that
JA: 別のビートをプレイし、別のビートを演奏します。私は覚えています。

EN: GuccI bucket, he took it and like put it over his face and made one of
JA: グッチ バケット彼はそれを取ったように彼の顔の上に置くし、の 1 つを作った

EN: them faces like 'OOOOOOOOOOH.' Two days later I'm in Baseline and I seen
JA: それらの顔のように 'OOOOOOOOOOH'2 日後に私はベースラインと私が見た

EN: Dame. Dame didn't know who I was and I was like "yo what's up I'm Kanye."
JA: ノートルダム。寺院だった誰が知っていないし、のようなだった"yo どうした私カニエ午前"。

EN: [Dame:] "Yo, you that kid, Kanye?"
JA: [ノートルダム:]"ヨ、あなたは、子供、カニエのですか?」

EN: "You that kid that gave all them beats to Jay?
JA: "子供のことをそれらをすべてビートを与えたジェイ?

EN: Yo, this nigga got classics"
JA: ヨ、このダチの古典を得た"

EN: [Dame:] "Jay got classics, G."
JA: [ノートルダム:]「ジェイ得たクラシック、g.」

EN: You know I ain't talkin shit.
JA: あなたのたわごとを talkin ではない知っています。

EN: I'm like "oh shit." And all this time I'm starstruck, man. I'm
JA: 「ああ、やばい」ようです。そして、このすべての時間私スタース トラック、男。私は

EN: still thinking 'bout, you know I'm picturing these niggaz on the show
JA: まだ考えて ' 試合、あなたが知っているショーでこれらの niggaz を描いています

EN: The Streets is Watching, I'm lookin, these were superstars in my
JA: 忙しくて、これらがスーパー スターで、通りは見ている私

EN: eyes. And they still are, you know. So, Jay came in and he spit all
JA: 目。そしてそれでも彼らは、あなたが知っています。だから、ジェイに来たし、彼はすべてを吐き出す

EN: these songs like in one day, and in two days... I gotta bring up one
JA: これらの曲のように 1 日と 2 日.私は 1 つをもたらすことを得た

EN: thing, you know, come back to the story, the day I did the 'Can't be
JA: あなたが知っている事を私は一日の物語に戻って、' することはできません

EN: Life' beat on track, I remember Lenny S, he had some Louis Vuitton
JA: 人生 ' トラックのビート、私はレニー S を覚えて、彼はいくつかのルイ ・ ヴィトン

EN: sneakers on, he think he fly. And Hiphop was there, I think Tata, John
JA: 上のスニーカー、彼は彼が飛ぶと思います。ヒップホップ、あったタタ、ジョンを考えると

EN: Minnelli, a bunch of people. I didn't know all these people at the
JA: ミネリは、人々 の束。すべてのこれらの人々 を知っていない、

EN: time they was in the room, and I said, "yo Jay I could rap." And I
JA: 彼らは、部屋にいたし、私は言った、「yo ジェイ私がラップ」時間。私は

EN: spit this rap that said, uh "I'm killin y'all niggaz on that lyrical
JA: ええと言ったこのラップの唾を吐く"私は午前に y ' all の niggaz を killin その叙情的な

EN: shit. Mayonnaise colored Benz, I push miracle whips." And I saw his
JA: たわごと。色のベンツ、マヨネーズ奇跡の鞭をプッシュします"。私は彼を見た

EN: eyes light up when I said that line. But you know the West, the rap
JA: 目の光をその行を言ったとき。西、ラップを知っています。

EN: was like real wack and shit, so that's all the response.
JA: すべての応答であるのでリアル wack と、たわごとのようなだった。

EN: He said "man that was tite."
JA: 彼は言った「人間タイトだった。

EN: [Jay-Z:] "That, that was cool. That was hot."
JA: [ジェイ z:]"は、そのクールだった。辛かったこと."

EN: That was it. You know, I ain't get no deal then, hehe.
JA: それはそれだった。あなたが知っている、私はではない得る契約し、hehe。

EN: Okay, fast forward.
JA: さて、早送りします。

EN: So, Blueprint, H to the Izzo, my first hit single. And I just
JA: だから、青写真、H Izzo、私の最初のヒットを1 つ。私はちょうど

EN: took that proudly, built relationships with people. My relationship
JA: 誇らしげに、人々 との関係を構築するを取った。私の関係

EN: with KwelI I think was one of the best ones to ever happen to my
JA: 私に起こった最高のものの一つだったと思うだと私

EN: career as a rapper. Because, you know, of course later he allowed me
JA: ラッパーとしてのキャリア。あなたが知っているコースの後で許してくれた

EN: to go on tour with him. Man, I appre-- I love him for that. And at
JA: 彼と一緒にツアーに行く。男、私はそのために彼を愛して巨乳十代。で

EN: this time, you know I didn't have a deal, I had songs, and I had
JA: この時間は、あなたが取り引きがなかった歌を持っていたし、私は持っていた知っています。

EN: relationships with all these A&R's, and they wanted beats from me, so
JA: すべてこれら A & R との関係、および彼らはので私から、ビートをしたかった

EN: they'd call me up, I'd play them some beats. "Gimme a beat that sound
JA: 彼らが私を呼出す、いくつかのビートせません。"ギミそのサウンド ビート

EN: like Jay-Z." You know, they dick riders. Whatever. So I'll play them
JA: 「ジェイ-Z. のようなあなたが知っている彼らはディックのライダー。ものは何でも。それらを再生します

EN: these post-Blueprint beats or whatever and then I'll play my shit. I'll
JA: これらの後の青写真ビートまたはものは何でもし、私は私のたわごとを再生します。私はよ

EN: be like, "yo but I rap too." Hey, I guess they was lookin' at me crazy
JA: ようである"yo ラップの余りが."ねえ、私は推測彼らは僕を見上げだったクレイジー

EN: 'cause you know, 'cause I ain't have a jersey on or whatever
JA: だってそうだろ、私にジャージーまたはものは何でも持っているではないです。

EN: Everybody out there listen here. I played them 'Jesus Walks' and they
JA: そこに皆はここに聞きます。イエスキ リストの散歩、彼らそれらを再生

EN: didn't sign me. You know what happened, it was some A&R's that fucked
JA: 私に署名しなかった。何が起こったか、それはいくつか A & R さんがめちゃくちゃだった

EN: with me though, but then like the heads, it'd be somebody at the
JA: 私も、ヘッドのようなことで誰かが、

EN: company that'll say "naw." Like, Dave LottI fucked with me, my
JA: 「naw」を言うよ会社デイブ ロッティ、めちゃくちゃよう私

EN: nigga Mel brought me to a bunch of labels. Jessica Rivera, man
JA: ダチ メル ラベルの束に私をもたらした。ジェシカ ・ リベラ、男

EN: [Jessica:] "Man, you niggaz is stupid if y'all don't sign Kanye, for real."
JA: [ジェシカ:]「男は、あなた niggaz は愚かな y ' all カニエ、実際にログインしていない場合です。

EN: I'm not gonna say nothin to mess my promotion up
JA: Nothin を私のプロモーションを台無しにすると言うつもりはないです。

EN: "Y'all niggaz is stupid". Let's just say I didn't get my deal.
JA: "Y ' all の niggaz は愚かな"。ちょうど私の契約を取得できませんでしたを言います。

EN: The nigga that was behind me, I mean,
JA: 私は、意味、私の後ろにいたダチ

EN: he wasn't even a nigga, you know?
JA: 彼もではなかった、ダチ、ご存知ですか?

EN: The person who actually kicked everything off was Joe 3H from Capitol
JA: 実際にすべてをキックオフ人だったジョーキャピトルから 3 H

EN: Records. He wanted to sign me really bad.
JA: レコード。彼は本当に悪い私の署名にたかった。

EN: [Joe:] "We gonna change the game, buddy."
JA: [ジョー:]「我々 は、ゲームを変更する行く相棒。」

EN: Dame was like, "yo you got a deal with Capitol,
JA: 大聖堂は、ような「yo する取引を得たと国会議事堂、

EN: okay man, just make sure it's not wack."
JA: さて男は、ちょうどばかげてではないことを確認してください。"

EN: [Dame:] "you gotta make sure it's not wack."
JA: [ノートルダム:]「を得た確認ダサくではありません。」

EN: Then one day I just went ahead and played it, I wanted to
JA: それから 1 日私はちょうど先に行き、それを演奏たかった

EN: play some songs, 'cause you know Cam was in the room, Young Guru, and
JA: あなたのカムで知っていた部屋、若者の第一人者、原因いくつかの曲を再生し、

EN: Dame was in the room. So I played... actually it's a song that you'll
JA: 寺院は部屋にいた。だから私はプレイ... 実際にだよ歌

EN: never hear, but maybe I might use it. So, it's called 'Wow.'
JA: 聞くことはないが、多分それを使用可能性があります。だから、それは 'すごい' と呼ばれる

EN: "I go to Jacob with 25 thou, you go with 25 hundred, wow
JA: "汝の 25 とジェイコブを行き、あなたと行く 25 百うわー

EN: I got eleven plaques on my walls right now
JA: 私の壁では今 11 プラクは得た

EN: You got your first gold single, damn, nigga, wow."
JA: 手を最初の金単一、くそ、ダチ、うわー」です。

EN: Like the chorus went. Don't bite that chorus, I might still use it. So
JA: コーラスのような行った。そのコーラスかまれてはいけない、私はまだそれを使用可能性があります。だから

EN: I play that song for him, and he's like "oh shit"
JA: 私はその曲を再生、彼と彼は「オハイオ州のたわごと"のような

EN: [Dame:] "Oh shit it's not even wack."
JA: [ノートルダム:]「オハイオ州のたわごとだないもダサく。」

EN: "I ain't gonna front, it's kinda hot."
JA: 「フロントをつもりはない、それはちょっと暑いです」

EN: [Dame:] "it's actually kinda hot."
JA: [ノートルダム:]「それは実際にちょっと暑い.」

EN: Like they still weren't looking at me
JA: 彼らはまだ私を見ていないような

EN: like a rapper. And I'm sure Dame figured, 'like man. If he do a whole
JA: ラッパーを。私は考え出した、確実の寺院と ' 男のように。彼は全体を行う場合

EN: album, if his raps is wack at least we can throw Cam on every song and
JA: アルバム、彼の叩く音がダサく場合少なくとも我々 投げることができるカム全ての曲で、

EN: save the album, you know. So uh Dame took me into the office, and he's
JA: あなたが知っている、アルバムに保存します。だからええとノートルダムかかったオフィスと彼は持っています。

EN: like "yo man, we, we on a brick, we on a brick"
JA: ような"ヨ男、我々、我々 はレンガ、レンガの私達」

EN: [Dame:] "you don't wanna catch a brick"
JA: [ノートルダム:]「たくないレンガをキャッチ」

EN: You gotta be under an umbrella, you'll get rained on.
JA: きみは傘の下では、あなたが雨に得るでしょう。

EN: I told Hiphop and Hiphop was all, "oh, word?" Actually, even with
JA: 私は言ったヒップホップとヒップホップ、「ああ、単語ですか?」実際に、さら

EN: that I was still about to take the deal with Capitol 'cause it was
JA: 私はまだ約だって、国会議事堂との契約を取るにはそれはだった

EN: already on the table and 'cause of my relationship with 3H. That, you
JA: テーブルに既に原因と私の関係の 3 H であなた

EN: know, 'cause I told him I was gonna do it, and I'm a man of my word, I
JA: そうだろ、私は、それを行うつもりだったし、私は私の言葉の男彼を言った私は

EN: was gonna roll with what I said I was gonna do. Then, you know, I'm
JA: 私は私がやろうとするいると述べたとロールバックするつもりだった。その後、だ、知っています。

EN: not gonna name no names, but people told me, "oh he's just a producer
JA: 名前するつもりはない人々 が名、ない私に言った、"ああ、彼はちょうどプロデューサー

EN: rapper" and told 3H that told the heads of the Capitol, and right--
JA: ラッパー"と国会議事堂と権利 ― の頭に語った言ったの 3 H

EN: the day I'm talking about, I planned out everything I was gonna do
JA: について、話して一日私はすべて私がやろうとしているを計画

EN: man, I had picked out clothes, I already started booking studio
JA: 男は、服を選んだが、私はすでに予約 studio を開始

EN: sessions, I started arranging my album, thinking of marketing schemes
JA: セッションは、私は私のアルバムを配置考え始めたマーケティングのスキームの

EN: man I was ready to go. And they had Mel call me, they said
JA: 男に行く準備ができていた。メルと呼んでいた、彼らは言った

EN: "yo... Capitol pulled on the deal"
JA: "yo.国会議事堂は、契約上プル"

EN: [Mel:] "Yo, Capitol pulled out on the deal."
JA: [メル:]ヨ、キャピトル「引き出す」取り引きで。

EN: And, you know I told them that Rocafella was interested
JA: そして、あなたはロッカフェラが興味を持っていたと彼らに言われた知っています。

EN: and I don't know if they thought that was just something I was saying
JA: もし彼らが言っていただけで何かだと思ったのか分からないと

EN: to gas them up to try to push the price up or whatever. I went up... I
JA: それらの価格をプッシュしようとかそうまでガス。を行った.私は

EN: called G, I said, "man, you think we could still get that deal with Rocafella?"
JA: G と呼ばれる、私が言った「男は、考える私たちまだはロッカフェラ対処するを得ることができるか」。